忍者ブログ
痛みを感じなくたって、今日も生きてる。
November / 23 Thu 05:17 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

October / 08 Sun 01:12 ×

自宅の裏口にいた瀕死の野良猫を助けようとしました。
獣医さんにみてもらいましたが、昨日息を引き取りました。

命の価値に押しつぶされそうです。きつい。

私は無力だけど、助けたかった。猫ちゃんの、瀕死の叫びが、猫ちゃんの姿が忘れられません。


ごめんごめんごめん。必死に泣いてくれたのに、私は君を助けることができなかったよ。


苦しかったのだろうと、そう思うたびに、押しつぶされる。私はどうすればよかったのか。


ゆっくりと消え去る命をひしひしと感じながら、私の心臓は強い鼓動を。


生への執着を呼び覚ましてくれた・・・救われたのは私のほうだよ。

PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL :
ADMIN | WRITE
 
"クロト" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.